言葉に遅れがある子には英語教室が良かった!おすすめの幼児英語教室

長女には言葉の遅れがあったけど、英語教室に通うことで滑舌がとってもよくなりました。

英語教室に通うことで滑舌がよくなった!

こちら に長女が英語教室で滑舌がよくなって、聞き取れないってことがなくなった内容を書いています。

本当に通ってよかった!もっと早く通わせてあげればよかった。

滑舌は舌が硬くて動きがにぶい

ことが原因であることが多いので、

英語による発音は日本語とは違う舌の動きを使うので、舌のトレーニングにはとっても良いです!

おすすめの子供の英語教室を紹介

私が入会を検討した子供の英語教室を紹介します!

「ペッピーキッズクラブ」

子供は楽しくないと英語を話せるようにはなりません。それは長女を見ていて感じました。

「ペッピーキッズクラブ」は「英語を学ぶ楽しさ・伝わることの楽しさ」を大事にしている教室なので、子供が英語を学ぶのにとっても良い環境だなと思いました。


「GlobalLanguage 」

こちらはママなら必ず聞いたことがある「世界の七田式」の英語プログラムです!

英語教室に通うか、自宅で英語の教材を使い取り組むか悩みました。

長女が英語教室に通い始めたのは5歳でした。もし3歳くらいの時に、英語を始めたいと思っていたら、自宅でできるこちらの七田式英語にしていたと思います。

なぜならテキストを見ることよりも早い段階から耳から英語を聞くことに意味があると思うからです。

幼児の耳は吸収が早いので、早い段階から英語を聞かせるだけでも違います。


「ハッチリンクジュニア」

こちらも自宅で英語を学ぶ英語教室。こちらはCD・DVDではなく、オンラインのスカイプ!

私が検討していたコースは「エンジョイコース(月4回)」金額が魅力的な

月2760円!!!

まずは英語の苦手意識を持たず、楽しく英語に触れあうことを目的としているなら、月2760円のコースで十分かなと思いました。


「hanaso kids 」

こちらも自宅でできるオンラインの英語教室です!

こちらは未受講日を繰り越すことができます。

こちらも幼児期の英語は楽しく遊びながら学ぶ内容なので、楽しく英語に触れることができますね!

無料体験もできるので安心です!