TAG

子育て

  • 2019年12月18日
  • 2019年12月20日

家族が着る洋服は素材で選ぼう!素材別の特徴と経皮毒

洋服を買うときに素材で選んでいますか? 私はデザイン性で選んだあと、素材を見て購入するかしないか決めます。 子供達の素肌に直接触れる部分は必ず綿100%を選ぶようにしています。 装飾が化学繊維だろうが気にならないので、肌に触れる部分は拘りを持っていま […]

  • 2019年12月9日
  • 2019年12月13日

中学校の給食はお弁当との選択制が良い!

私が住んでいる地域の小学校は給食で、中学校はお弁当です。が、しかし我が子が中学生になるくらいになたら、中学校は給食になるそうで・・・私は子供にお弁当を作りたいという願望があったので残念です。 給食は絶対ではなくお弁当と給食と二択性 働くママやお料理を […]

  • 2019年12月4日
  • 2019年12月25日

言葉の遅れで発達支援センターへ!言葉の練習の内容

長女が3歳の時から言葉の遅れを指摘され、発達支援センターを勧められていました。それでもそのうち自分の意思で話すと信じていました。 通うきっかけは こちら グレーゾーンは こちら 言葉の遅れにおすすめの習い事 こちら 発達支援センターのことばの練習の内 […]

  • 2019年12月3日
  • 2019年12月13日

育児に立ちはだかる固定観念!解放される方法とは

私は自分の母親と馬が合いません。子供の頃から母の強固な固定観念の押しつけが窮屈でしかたがありませんでした。母の様にはなるまい!!と思いながらも、母の影響力は私の骨まで達していて、私の固定観念には母の影響があることを、嫌でも思い知らされます。 なぜ固定 […]

  • 2019年11月22日
  • 2020年1月14日

電磁波が子供に与える影響とは

長女を出産してから食育の勉強をしなおしましたが、唯一いまでも後悔していることは、電磁波の予防をしていませんでした。 当時の私は電磁波の知識が皆無で、授乳しながら子供の頭の上でスマホ。子供と寝るときも枕本にスマホ。 電子レンジが鳴る音に喜ぶ子供とレンジ […]

  • 2019年11月21日
  • 2019年12月25日

グレーゾーンは発達障害なのか?

先日のブログ「言葉の遅れで発達支援センターに通っていました」で書いたように長女は言葉の遅れがきっかけで発達支援センターに通っていました。そこでテストを受けて言われたのが「グレーゾーン」でした。 グレーゾーンと言われた長女のこと 言葉が遅いことがきっか […]

  • 2019年11月20日
  • 2019年12月25日

言葉の遅れで発達支援センターに通っていました

長女は言葉が遅く、聞いたことを覚えることが遅かったです。三歳児検診の時にも市が運営している発達支援センターを勧められていました。でも当時の私は「話すことは個人によって違いがある」と信じていたので、そのうち話すだろうと思い、当時は支援センターに通いませ […]

  • 2019年11月19日
  • 2019年12月13日

給食の牛乳を子供に飲ませないという選択

私の娘達は生まれた時から生の牛乳を飲ませていません。保育園・小学校でてい給食の牛乳も拒否しています。粉ミルクやヨーグルト、ケーキなど全ての乳製品を拒否しているわけではありません。 周りに不思議がられますが、「私は私」です。 牛乳を飲ませないと外野がう […]

  • 2019年11月18日
  • 2019年12月13日

子供の名前の決め方の基本ルールとは

我が家の娘2人は、共通の自然に由来した名前を付けました。2人に共通した漢字が使われています。近年キラキラネームも下火になりってきました。親から子供への一番最初のプレゼントが「命名」です。基本ルールを知って子供に恥じない名前を考えましょう。 命名に使え […]

  • 2019年11月18日
  • 2020年1月10日

工作が子供の脳の発育に良い理由とは

わが娘達はテレビよりも工作が大好きです。3歳頃からハサミも上手に使いこなしています。 想像力を育むことに良いと思っていた工作ですが、想像力以外にも良いことがたくさんあるようです! 手先を動かすことで前頭前野が発育する 工作に使う手や指を動かしているの […]