単身赴任妻のワンオペ育児・風邪編

我が家は8歳の長女・4歳の次女がいて、主人は単身赴任中です。次女はパパと一緒に住んだことがありません。そしてママは完全ワンオペで出産・育児・仕事。毎日娘達と楽しく過ごしていますが、誰かしらが風邪でダウンした時は、平和な空気が一変し家庭内が荒れるのです。

風邪の時にワンオペ育児が崩壊する


前回、単身赴任妻の出産 を書きましたが、主人がいないことを良いことに?普段は子供中心にワイワイ・ガヤガヤ女3人楽しく過ごしています。


女の奇数・3人・ピラミット△ 女の三角関係は時にバランスを取ることが難しいこともあります。繊細な長女と自由奔放な次女、2人とも甘えん坊の独占欲強めな女の子♡この女特有な性質によりピラミットのバランスが難しい時もありますが、8歳と4歳の4歳差い姉妹なので、なんだかんだ丸く収まります。

しかし、誰かが風邪をひいてダウンした時にはピラミットが崩壊します。


・2人共保育園の時は、どっちかが寝込むと2人休み。

・夜中に救急夜間に行かないきゃいけない事態の時。

・めったに行かない病院に連れていくときも2人連れて行く。

・ママが風邪ひくと家事動線が絶たれる。


それでも何度もピラミットを崩壊しても、親子3人協力してピラミットを立て直しワンオペ育児をしています。



ワンオペで子供が風邪ひいた時

まずは当たり前のように仕事は休まないといけません。ワーママはみんな、い子供が発熱するかわからない不安を抱えながら仕事をしています。


私もいつ休んでも会社が回るように考えて、毎日の仕事を整理しながらこなしています。


次女(保育園生)が風邪ひいた時は、長女(小2)は普通に登校しますが、学童はお休みしてここぞとばかりに放課後遊びに出かけます。次女は生まれた習慣から睡眠が浅くて眠るのが下手で、今も日頃から寝かしつけに時間がかかります。発熱時はなおさら寝ない!なので、長女には寂しい思いをさせてしまうけど、次女に付きっきりになります。


長女は高熱だしても寝むれるという素晴らしい能力があります!しかし胃腸の動きが鈍いので、発熱=嘔吐をする体質で、少し前までは嘔吐で脱水そして点滴が長女の風邪の時のルーティーンでした。ここ最近は脱水対応が自分でできるようになり、嘔吐発熱しても点滴しないで済んでいます。 


長女が発熱し学校を休むときは、次女は保育園に行く時もあります。その場合は、主人の実家に保育園の送りとお迎えをお願いします。保育園の先生にもきちんと理由を説明しています。臨機応変な保育園に感謝ですね。


そして夜中の急変!さすがに寝ているもう1人を置いて夜間救急に行くことはでいない!ウイルスが蔓延している夜間救急に元気なもう1人を連れていくことはできない!この時がワンオペの一番の難関なのです!


我が家は同市内に主人の実家があるので、お義母さんと義弟にSOSをしています。2人で来てもらい、義弟に病院または夜間救急に車で連れて行ってもらい、姑には寝ているもう1人の娘を見てもらうために留守番をしてもらっています。


この時は本当に義理実家に感謝です。意地とプライドだけではワンオペは回せない!助けを求めるときは素直に甘えます。


ワンオペ崩壊はママが寝込んだとき

子供が寝込んで時も看病・家事は大変でも、ママが元気なら家庭は周ります。ウイルスは家庭内を回るので、いずれママにも感染してきます。そのときがワンオペ崩壊の時です!


家事動線が絶たれ、家中ぐちゃぐちゃ!でも散らかっていても良いのです!元気になったら片付ければいい!ほこりでは子供は死なない!


困るのは食事!子供には食べさせないといけません!ひもじい思いはさせたくない!そんな時には長女の出番です!


長女には普段から料理を教えています。長女(8歳)のレパートリーは・味噌汁・オムレツ・チャーハン・卵焼き です。


そして洗濯物も干してくれます。室内で洗濯物をハンガーに干して、ベランダに出すのは発熱中でもママの役目。


食器洗いも上手です!

お風呂洗いもしてくれます!

次女をお風呂に入れることもできます!

そうなのです!!ママがダウンした時は、長女様様なのです!!

日頃から長女に何をどう教えるかが、ワンオペ育児の鍵だと思っています!


頼りになるのは遠くの旦那より、近くの長女(8歳)です。

なので、日頃から長女とはたくさん向き合い・話をするようにして、いざとなった時には頼りになるようにしています。


これから単身赴任妻になるママ。まずはママ自身がダウンした時にどうするかを対策を練っておくことが大切だと思います。


ママが元気なら家庭は回る!!!